後悔しない腕時計の選び方と種類についての情報


種類を知る事で選択の幅は広がります

腕時計には電池で動くクオーツ式とムーブメント内のゼンマイを巻いて動かす機械式の2種類があります。また、機械式は手巻きと自動巻きの2種類に分けられます。さらに、時間を示す表示にはデジタル式とアナログ式の2つがあり、アナログ式は文字盤があり、長針短針秒針で時間が表示され、デジタル式は数字で時間が表示されます。

腕時計にはそれぞれ様々な機能が備わっています。電波の情報を受信させることで、常に日付や時間を自動的に修正してくれるため、正確な時間が分かる電波受信機能や、定期的に太陽の光を当てることで充電ができ、長期間電池交換を必要としないソーラー機能などがあります。時計を選ぶ際には、これらの機能を知っておく事も重要です。

時計を選ぶ際のポイント

腕時計の機能には上記で説明した他にも沢山あります。例えば、汗や雨などの水に対して強い防水機能や、時間の他にもカレンダーが同時に表示されるタイプのものなどです。また、ストップウォッチ機能や様々なメーターなどを搭載したクロノグラフもあります。そのため、時計を選ぶ際には、機能性を重視するのか、価格で選ぶのか、使用するシーンに合わせるのかなどを考えることが重要です。

さらに、デザインで選ぶ場合には、カジュアルタイプやスポーティータイプ、ビジネスタイプなど様々あります。ちなみに、カジュアルタイプの時計はベルトを自由に付け替える事ができ自由度が高いことが特徴ですが、ビジネスシーンでの使用は控えましょう。他に、ブランドで選ぶのも1つの選択肢です。

パネライは、1860年に設立されたイタリアの高級時計メーカーです。1938年にはイタリア海軍潜水特殊部隊のために、世界初の軍事用ダイバーズウォッチを製品化しました。