こんな東京土産ならきっと喜ばれる!渡す相手によって土産を選ぼう


女子に喜ばれるオシャレな東京土産

旅先や出張先から土産を買って帰ろうとするとき、駅や空港で目についた品物を適当に買っていませんか。しかし、せっかくお土産を渡すなら相手に喜んでほしいものです。土産選びのコツは、相手にどのような品物が好まれるか推測して購入することです。相手の性別や年齢によって選ぶ品物を変えましょう。

まず、比較的、年齢の若い女性に東京土産を渡そうとするときのキーワードは「オシャレ」。地名でいえば「原宿」「表参道」「渋谷」などです。菓子であれば、クッキーやラスク、チョコレートなどの洋風のイメージのものを選びましょう。美しいパッケージのものが特に喜ばれます。

年配の人に喜ばれる人気の東京土産

年配の人に喜ばれる東京土産には2パターンあります。まず、1つ目は「上品さ」「高級感」の漂う品物。「銀座」のようなハイセンスなイメージの地域にあるお店の商品や、高級ホテルの名前が入った品物が人気です。洋風のお菓子のほか、最中や饅頭、羊羹のように柔らかく口当たりのよい和風のお菓子が喜ばれます。

2つ目のパターンとしては、「浅草」「神田」などの江戸情緒が感じられる地名が入った商品。佃煮や漬物などの常備菜は、食事のときに「さすが本場の○○はおいしいね」と話題にのぼることでしょう。

ファミリー層に喜ばれるカワイイ東京土産

子どもがいる家庭に土産を渡すときは「カワイイ」品物が一番です。東京では、有名キャラクターや動物をモチーフにしたクッキーやマドレーヌなどの菓子がたくさん販売されています。駅や空港では電車や航空機などを使った子ども向けの土産もあります。渡す相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら、楽しく土産を選びましょう。

イタリアでは鐘の大きさによって呼び方が異なります。小さな鐘はカンパネラ(campanella)、大きな鐘はカンパーナ(campana)です。